= アイラブ可児 =
■2011/3/31 - 前進の予感
       ロタ島友好・東岐運輸
今日の中日新聞にこの2題が同じ紙面に載っていました。
ロタ島親善大使派遣を中止する記事と東岐運輸が昨年の
7・15豪雨災害でトラック28台が流され再起途中にも関わ
らず、今回の震災で恩返しをする記事でした。
ロタ島友好事業については予算審査の中で色々意見を
述べました。
即ち、この事業の発端は県からの提案で、市民の発想で
はないため、発展性が見られないこと。
惰性に流されていないか、事業の検証をしているか等でした。
東岐運輸の件は被災後、社長と逢った折に自然の脅威と人
間の強さを淡々と話されたのが印象に残っていました。
この2題、共に相手を知り、思いやりを持って接する共通項
がある気がします。

 
 
 
More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2011/3/29 - カタクリの花満開
      自然に優しく公共交通で
418.jpg
 鳩吹山ふもとのカタクリの花が満開です
昨年は車で出かけましたが今年は早起きして、自宅から
歩いて出かけました(8500歩)
早朝はOKですが、しだいに駐車場が大変混雑します
 
午前中はこのように下を向いていましたが
420.jpg
 
419.jpg
午後はこのように、はち切れんばかりに咲き誇っていました
被災地も早くこのようになればと思います
416.jpg
 

417.jpg

415.jpg
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2011/3/26 - ぎふ清流国体
        気持ちがカギ
来年9月29日から始まるぎふ清流国体の可児市実行
委員会設立総会が開催されました。
今から準備しなければならないのでしょうが、その気分
になれるか、いささか疑問です。
414.jpg
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事
■2011/3/23 - 広がる支援の輪
       想いイッパイ
団地の高齢者団体の総会で、大震災の支援を挨拶で
お願いしょうと出かけましたら、入り口の募金ボトルが
すでに満杯になっていました。
 
410.jpg
 団地公民館に設置された募金箱
409.jpg
Comment(0) | Trackback(0)地域行事
■2011/3/19 - 支援物品の受付
       送れる物と受付場所
場所:市内の公民館・福祉センター・アーラ・市役所
期間と時間:3月19日(土)〜4月3日(日)
        延長される可能性も有り
        午前9時〜午後5時
注意事項:期限切れ、使用したもの、生ものは不可
      募集品目は受付不可。箱の封をしない。
問い合わせ先:可児市防災安全課
         電話 0574-62-1111
品目
 食料・飲料 カップ麺、インスタント麺、乾パン、
         アルファ米、ペットボトル水500
         ミリリットル、2リットル
 生活用品 毛布、バスタオル、使い捨てカイロ、乾電池、
        ボックスティシュ、ウエットティシュ、ゴミ袋、
        歯ブラシ、石鹸、ガムテープ、ブルーシート
 その他生活用品 トイレットペーパー、子ども&大人&
        新生児用&幼児用おむつ、尿とりパット、
        生理用品、おしりふき
     市のホームページで確認して下さい

(社)可児青年会議所の支援物資募集
   3月20日(日)午前9時から午後3時まで
         市役所駐車場
品目は上記と共通している物もありますので確認して
下さい。電話090-7672-2326 伊藤さん
        090-1786-4316 藤田さん
さらに可能な物は
アルコール消毒液(インフルエンザ予防に使用している物)
包帯などの常備薬(飲み薬は不可)、カセットコンロ&ガス、
ラジオ、長靴、ヘルメット、軍手、マスク、サランラップ、
子ども向け粉ミルク、
バール、スコップ、鉄ハンマー、金づち、つるはし、バケツ、
ほうき、ちりとり、脚立、ジャッキ、工具セット、一輪車、
雑巾、ゴーグル、マスク、土嚢袋。

 
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事
■2011/3/18 - 震災お見舞い
     笑顔で迎える朝が来るまで
震災に関係された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
大変なご苦労のなかでお過ごしの皆様に頑張れなどとは
申し上げられませんが、今しばらくお待ちいただけませんか。
多くの人々の善意と共に、私たちの気持ちもまもなく届くと
思います。
議員全員の定額と役職者(正副議長、各常任委員長)の追
加分を送らせていただきました。
必ず来る皆様が笑顔で迎える朝が来るまで私たち
は頑張りますから。
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/3/15 - 地域づくりフォーラムシンポ
     自治のしくみと議会の役割
       江藤俊昭教授講演
 議会の現状・首長民主主義・新しい自治体・地方政府とし
ての議会・自治型社会の議会・新たな議会の条件整備等の
テーマで期待通りの講演内容でした。
 質問タイムで、各種諮問委員会に議員の出席の矛盾を聞
いたところ、明快な回答にプラス激励のお言葉まで頂き感激
でした。
 郡上市議会の方々と情報交換ができたのも収穫でしたが、
こんなに遠くから何名も出席されるのに、可児市の議員が3
名とはいささか寂しいかぎりでした。
408.jpg
 
Comment(0) | Trackback(11)地域行事
■2011/3/12 - 災害見舞い
      未曾有な災害に対処
 9日の一般質問の冒頭で、ニュージランド地震について
お見舞いを申し上げたたら、その国の友人から2日後
安否伺いの電話がきました。
 可児市からは応急危険度判定士や給水車が応援に行
きます。
 これ以上の被害拡大が無いことを祈るばかりです。
 
         昨夜3回作動した緊急地震情報装置
407.jpg
 
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2011/3/6 - 一般質問
        変化の確認
 3月9日午前中に中学校卒業式(証書授与式)が行わ
ますので、議会開会は13時です。
 この日から一般質問が始まります。
 予算説明を聞き、それを踏まえて質問通告書を出した
かったのですが、応援団の方々のご都合もあり、早めに
提出しトップバッターになりました。
 テーマは、予算の特徴と情報公開・選挙の投票率向上
ポスター貼り委託・緊急医療情報筒の設置です。
 前回の決算特別委員会設置に続いて、予算を専門に審
する特別委員会を設置しましたので、より充実した予算
審議ができる体制になりました。
 
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/3/1 - 環境フェスタ
        環境を学ぶ
 11回を数える可児市環境フェスタが開催され、例年通り
の賑わいを感じに出かけました。
 廃ガラスで作るトンボ玉、泥水を真水に変える、人工いくら
作り等々、楽しい実験に子ども達の顔が輝いていました。
 耕作放棄田んぼで減農薬の稲作りをされている会社が、
蛋白質が吸収し難い米作りにトライされる話も聞くことが
できました。
 腎臓病の方には朗報では

406.jpg
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事