= アイラブ可児 =
■2011/7/23 - 議員道
         選挙に臨む
     「議員道」の認知を目指す
明日告示の可児市議会議員選挙に臨み、4年間の成績を票数
で評価して頂くことに、少しうれしさもあると、言いましたら後援
会の方に叱られました。
議員には2種類あり、しっかり議員活動をしている方と常に選挙
のみ念頭におき行動している輩です。
後者は選挙に強いのが特技なので楽しみ等と言って叱られる
のも、いたし方ないのでしょう。
定期発行の個人通信に書きましたが、恩師の諭しの「イドヘイ
になれ」を行動規範にします。
即ち議員とは住民に全てを捧げる職業で引退後は井戸と塀しか
残らないの意味。
その通る道を議員道(造語)と名付けたいと思います。

生まれ故郷の飛騨市にはナデシコや笹ユリが多く咲きます。
どちらもとても好きな花ですが、身近にはカサブランカを飾って
います。
457.jpg
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/7/18 - 家宝到来
        座右の銘
     「広く・遠く・ゆっくり」
先日先輩と懇談中に、座右の銘の書を書斎に掲げたい
と言ったら、こともあろうに書道の大家の澤野清風先生
真筆の額を頂戴してしまいました。
改めて座右の銘に恥じない行動をとると、肝に銘じました。
456.jpg
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2011/7/13 - 想定内想定外
      誰かする、誰かがする
昨日の登校見守りで大声を2回も発してしまいました。
通常2名の父兄当番が3名いましたが、交差点で子供
が間一髪車にひかれそうになりました。
一回目は大型トラックが横断歩道前で止まってくれたため
横断を始めたら反対側からきた、下り坂で加速した車にひか
れそうになり、2回目は見通しの悪いカーブの車を確認せずに
子供を渡らせようとしたため、車が急停止しました。
今日も制止を無視して飛び出した子供を、怒鳴ってしまい
ました。
親、運転者、子供皆事故は起きないのが当たり前の無用心
の蔓延に危機感を覚えます。
想定外の見直しと、自己責任の明確化を全てのセカイに
求めたい!
Comment(1) | Trackback(0)ホームページはこちら