= アイラブ可児 =
■2011/8/28 - 社会福祉大会
      幻燈会のおすそ分け
第36回可児市社会福祉大会が開催され、多くの個人、団体、
法人が表彰されました。
470.jpg
つづいて延藤安弘氏の「まち育て幻燈会」が行われました。
まちに縁側をつくり、人の縁の輪を広げようとする運動で高齢化
を迎える地域には貴重な提案でした。
締めくくりの7つのフレーズを紹介します。
1.かる〜い気持ちでまちの探検、発見、ほっとけんをしてみよう。
2.庭も家も趣味も周りに開いてみよう。
3.毎日みんなが暮らせる安心の居場所づくり。
4.違いのある世代の発想を混ぜておでんの様なコミュニティー
  をつくろう。
5.外の風と土地の人の交流で風土デザイン。
6.だんだんと時をかけて人とまちを育くもう。
7.手ごわいトラブルを地域のエネルギーに変えよう。
先頭の文字を合わせると「可児まち育て」
  幻燈会画面の様子
471.jpg

Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/24 - 雨にも負けず
         小学校草刈
土曜の朝、この雨では中止だろうと6時過ぎに外を見たら
なんとすでに準備完了部隊が我が事務所前をウロウロ。
慌てて出発、万事順調、終わる頃にはお日様も(-_-;)を
出し、マムシは2年振りに出ませんでした。
毎年この日は学校の敷地の広さを実感
466.jpg
 写真説明:ここは農園です       
465.jpg
 早起きの面々
467.jpg
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/24 - 水害
         心の備え
不意打ちの様な豪雨に見舞われ、各所で土砂崩れや床下
浸水が発生しました。
過去の経験からは予側不可能な事が多く、物理的な対策
には限界を感じます。
いかなる事態にも対処できる、心の準備だけでもできれば
と思うのですが・・・
469.jpg
 
468.jpg

Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/20 - 市議会会派
         大会派横暴?
地方議会の会派無用論に基本的には賛成ですが、その会派の
体質と目指す方向次第であると思います。
我々の会派が目指すのは議会改革であり、その推進力になろう
としています
改選前と同じ会派人数ながら派内の委員会等の長の役職は大幅
変更しました。
常任委員会の長は改選前4名を改選後2名、特別委員会の長2
ゼロです。
これは大会派の横暴で役職を独占しているとの批判に応えたので
はなく、議会改革は一部議員でできるものではなく、全員参加なく
して実効ある改革が不可能であるため、その布石です。
私が他会派の議員に投票したにもかかわらず、同数でクジで私が
免れた委員長職もあり、計算通りにことが運ぶかは未知数ですが
2期目の目標は絶対達成したい!
こんなに実が多くなればよいのですが
464.jpg
    
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/16 - 和太鼓出前
        夏祭り盛り上げ
社会福祉法人の加茂学園からのお誘いで、主宰する和太鼓
グループ「鳩吹昇龍会」が夏祭りの盛り上げに一役買いました。
地元の夏祭り、可児夏祭りと重なり迷いましたが、皆大満足で
心豊かな一夜でした。
通所者による一生懸命のハンドベル演奏
461.jpg
 鳩吹昇龍会ジュニアの部演奏
462.jpg
職員による自称”AKB48”の大熱演
463.jpg
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/10 - 議会改革アンケート
         投票率が答え
有志議員で行った議会改革向けアンケートを昨日公表しま
した。
選挙に配慮して公表を見合わせていましたが、一部の議員
がリークしたのは残念であり、資質を問われる所以でしょう。
このアンケート実施までの経緯が報道されていないので
足します。
今回アンケートを行ったのは議会基本条例調査研究チーム
ですが、これが発足する1年ほど前に新人議員中心で議会
改革調査研究チームを立ち上げましたが、この時点ではあ
まり評価されず、経費も全て自前でした。
このチームの地道な活動が認められ?・・・・その後基本条
例研究チームを結成することができました。
今回のアンケート結果の「知られていない議会」と選挙投票
率を議員が真摯に受け止め、議会が自己改革の道を進むた
めの条例である、議会基本条例の制定に向けた、各議員の
行動にご注目下さい。
少なくとも自分が投票した議員だけでも

今年も見事に咲きました 後援会事務所の窓
460.jpg

Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/5 - 夏休み子供見守り
       善意の強さと・・・
夏休みの間、小学生を学校の空き教室を利用して地域の
ボランティアで見守ろうとする試みを見学してきました。
459.jpg
受け入れ側の熱意や運営のすばらしさは目を見張るものがありました。
預ける側、受け入れ側双方の理解と感謝、子供の満足度等のバランス
の上に成り立つ取り組みであり、他に広がるか否かは地域特性に合わ
せた工夫が必要ではないかと、会派結成挨拶の折、市長に申し上げま
した。
458.jpg
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2011/8/3 - 戦い済んで
          いざ出陣!
我が選対本部は予想(希望)を下回った得票数の原因究明
と反省に明け暮れながらも、他陣営の議員活動には見られ
ない積極的な行動分析を進めています。
14名の現職の内、前回より得票数を伸ばしたのは3名で、
その中に入れたことは素直に喜びたいと思います。
私が命名した会派「誠颯会」の会長になりました。
地方議会の会派の存在を基本的には好ましく思いませんが、
過度期の議会において、ヤル気のある議員が結集して政策
研究を深めるには有効と考え、風通しの良い会にしたいと思
います。
今回選挙の低投票率も議会に対する声無き反旗と捉え、重
要な取り組みテーマにしたいと思います。
議員数を2桁にのせて最大会派とし、議員道を共に歩める同
士獲得に今日から始動します。

 
 
Comment(1) | Trackback(0)活動報告