= アイラブ可児 =
■2016/3/30 - 高校模擬投票

              主権者教育

可児高校で1・2年生対象に模擬投票を市議会・市選管等

が協力して行われました。

18歳に選挙年齢が引き下げられる対応の一環ですが、そも

そも主権者教育なるものは、自立への過程で付属していな

ければならないはずなので、改めて日本の教育の不思議を

感じます。

ともあれ、高校生の真剣な取り組み姿勢や選挙を通じて地域

に目を向けてくれたことは大きな収穫でした。




More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2016/3/21 - 横笛紀行
       予想飛び越え>>>想定外
田中敏長先生の横笛演奏会に行ってきました。
予想していたのとは、はるかに次元の違う楽しい雰囲気に包
まれた会でした。

先生と親交のある邦楽囃子笛方の福原徹氏の突然の登場と
演奏に感動しました。
1105.jpg
指導されている教室の方々の演奏と一体化した会場
1101.jpg
八百津町久田見祭拍子方の演奏
1102.jpg
なんと福原徹氏から笛の説明が聴けた!
1103.jpg
横笛九華・小学校篠笛クラブ・全国各地からの演奏者
1104.jpg

聞きながらこんな風景を思い出しました(美濃市)
1098.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事
■2016/3/21 - 牡丹餅
           ブームのあおり
荏胡麻ブームのあおりで今年の我が家の牡丹餅群から
荏胡麻まぶしの餅のシェアが縮小しました。
<写真の右側2個が荏胡麻>
妻に問いただしたところ、イモバージョンにまわしたとの
こと。
このイモ料理はジャガイモで粉ふきいもを作り、それに
擦った荏胡麻をまぶした飛騨地方の郷土料理です。
1106.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2016/3/17 - 笛師による説明と演奏

             可児市一流に出会う日

        田中敏長先生に出会う日

笛師による、日本の横笛の説明と演奏の会が3月19日(土)

午後2時から可児市アーラで開催されます。

普段からお世話になっており、是非行こうとチケットを購入

しましたら、先生自らチケットをどうぞと持参され、恐縮の極み

でした。

こんな先生のお人柄溢れる素晴らしい会になる予感で今から

楽しみにしています。


More..
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事
■2016/3/12 - 風化or学習
              震災に学んだか?
東日本大震災から5年が経ち、今迄何をしたか今後何ができるか
考える機会にしたいと思います。
被災地に何度か足を運ぶことに始まり、できることはしてきたつも
りですが、思いを寄せる機会が少なくなってきつつある現実は、申
し訳ないことです。
風化の進行を止める意味でも、これからも後援会主催の震災支援
チャリティーバザーは続けますのでご協力を!
震災で学んだはずの支え合いの社会構築の認識が薄れ、自治会
加入率の低下や消防団員確保の難しさが増していることを憂慮し
ています。

震災後、後援会の封筒のデザインを変えました。
松の木は陸前高田市の奇跡の一本松と可児市の木である黒松を
イメージしました。
年間約2千枚投函しますので少しでも、風化予防に役立てば嬉しい
のですが。
1099.jpg



More..
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2016/3/10 - インフルエンザ猛威
            早い快復を
可児市内の中学校で卒業証書授与式が行われました。
各校で式の途中で気分が悪くなった生徒が続出したようで
創立30周年を迎えた広陵中学校でも多くの生徒が欠席した
うえに、式の途中で数人が気分が悪く退席しました。
この生徒達は間もなく回復したと学校から連絡をもらい安心
しましたが、欠席した生徒には6年間毎朝気持ちよく挨拶を
交わした生徒も何人かおり、高校進学に支障がないか心配
です。
1097.jpg


More..
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事