= アイラブ可児 =
■2016/4/26 - 自粛
          取り敢えず募金
熊本と大分地方の震災被害に対して少しでも力になりたいとの
連絡が入りますが、取りあえずは募金活動をを提案しました。
身近な老人会でも、近く実施してくださる予定になりました。

例年山菜取りに行って行っていたのを、今年は自粛しましたら、
沢山頂いて恐縮しています。
1118.jpg
1119.jpg


More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2016/4/21 - 会派現地視察
     欅ケ丘「(仮称)大森台」開発 
可児市大森で開発が進行中の宅地開発現場を視察しました。
地元自治会の要望書に対する回答を聞き、工事予定及び工事
方法を確認しました。
1117.jpg

1116.jpg


More..
Comment(0) | Trackback(0)活動報告
■2016/4/18 - 地震対策
  熊本地方地震被害者の方々に心より
     お見舞い申し上げます
依然終息しない連続する地震が、被災者の方々に計り
知れない不安と絶望をもたらしている現実には心が痛
むばかりです。
今回も地震の予知の難しさを思い知らされましたが、備
えの大切さも痛感しました。
救援活動を機能させるためには拠点となる市役所や役場
の建物と職員が極めて大切です。
被災地で気になるのは宇土市役所や大津役場が建造物の
危険性から、その機能を十分発揮出来ないことです。
災害が起こるたびに学ぶことが出てきますが、今一度
日本列島の本質(宿命)に向かい合い、せめても犠牲
者に報いたいと思います。

More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2016/4/14 - 旬を頂く
            ひと手間
タケノコを頂いたので寒い時期はしまって置いた七輪を
取り出しタケノコを焼いて、友と食べました。
大きいものは皮をむいて大根おろしに1時間浸けて、煮て
たべました。
米ぬかで灰汁抜きしたものよりはるかに香りが残り、まさに
旬を頂いた気分でした。
感想だけのおすそ分けで申し訳ありません。
1115.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2016/4/11 - 民踊の集い
      3団体70名 豊喜会
民謡や歌謡曲等に合わせて踊る催しが可児市ア−ラで
開催されました。
今回は同門3団体合同になり、年齢層も広がり5歳から
90歳の方の出演もありました。
100歳以上の方も練習に来られるとのこと、日本伝統文
化健在なりの思いがしました。

1114.jpg

1113.jpg

1112.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)可児市行事
■2016/4/4 - 通信35号近日発行
            金羊毛
個人の通信「まめなかな」35号の原稿書きが完了し、
印刷会社に持ち込みましたので近日中にお届け出来ると
思います。
今回は予算審議議会でしたので、その内容が中心になり
ました。
「ひつじの毛の話し」は金羊毛について書きましたが詳
しくお知りになりたい方は愛知県美術館で開催中の黄金
伝説展にお出かけなってはいかがでしょうか。

記事に関係ありません・五条川の桜が見ごろです!
1110.jpg
More..
Comment(0) | Trackback(0)活動報告