= アイラブ可児 =
■2019/7/11 - 井戸塀議員
          初心に帰る
12年前恩師に市議会議員選挙に出る相談に行きましたら、
井戸塀議員になるなら賛成だといわれました。
意味は議員とは財産も含め全てを有権者に捧げ、議員を
辞する時には井戸と塀しか残らないと言うことです。
今一度この言葉を噛みしめたいと思います。
因みにこの先生は県重要文化財可児市兼山町の可成寺所蔵
「脛当て」を世に出した方です。
厳しい選挙戦に備えて走り回っていましたら、庭の木々に
変化がありました。
 近年にない大豊作のカボス
1705.jpg
 今年二度目の開花クレマチス
1704.jpg
 緊迫感満タンの後援会集会
1706.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)後援会活動
■2019/7/5 - アツイ思い
     驚きとオドロキと喜びと
選挙の供託申請をネットで完了し、正本を受け取りに
法務局に出掛け、その窓口で声を掛けてきたその友人
は、出馬を突如決めたと宣う。
4日前に、我が陣営の事務所開きに来賓として、祝辞を
述べてくれた、その人がである。
以前から社会奉仕に熱心で、志の高い人物なので素直に
喜びたいと思います。
我が陣営のダメージを省みると悠長なことは言って
おられないのです。大変だー

 なんの突っ張りにもならないででしょうが、
 紅白の幕を追加してみました
1703.jpg
 当初の様子
1702.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)カテゴリ無し
■2019/6/29 - 選挙準備
      ようやくスイッチ
昨日まで決算審査や監査に集中し、選挙準備が手つかず
でしたが、皆さんのおかげでようやく明日事務所開きの
運びとなりました。
ただでさえ苦戦が予想されている中で、この出遅れが果
たして取り戻せるか極めて重大な疑問です。
1702.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)後援会活動
■2019/6/13 - かたびらマルシエ最終
      帷子花火大会の成功を願って
         35,663円を寄付
かたびらマルシェの収支がまとまり、上記金額を帷子花火
実行委員会に寄付することができました。
バザーを始め個人の寄付等を集計し、会場費のみを差し引い
た金額です。
仕事が終わってから連日準備に追われたり、この日のために
苔玉を多数作って寄付していただいたり、古代米を20袋も準
備して無償で届けてもらうなど、皆様の篤い思いに感激の毎
日でした。
地域の活性化を願って有志で立ち上げた帷子花火大会精神に
ならって、地域全体がつながる催しをとの頭書の願いは十分
に達成できたと思います。
改めて皆様に厚く御礼申し上げます。
1699.jpg

1698.jpg

1700.jpg

1701.jpg

More..
Comment(0) | Trackback(0)地域行事
■2019/5/28 - かたびらマルシエ#5
今朝の中日新聞記事
1697.jpg
かたびらマルシエ開催には準備段階から関わった中学生、
高校生、ボランティアの方達の大奮闘で無事成功裡に終わ
ることが出来ました。”感謝”
私担当の学生との懇談「地方議会の役割」ブースではとて
も熱心な多くの質問攻めにあい、大汗をかきました。
今回の充実した内容を今後の活動にしっかり活かしたいと
思います。



More..
Comment(0) | Trackback(0)地域行事
<< NEXT BACK >>